ロコモだんだん

ロコモティブ症候群と仲良く暮らす段の談

【ポケまぜ】クッキーを手に入れよう!攻略への道

画像 ポケまぜヒメグマ

チームイベントでポケモンをゲットできると嬉しいですね。が、しかし、そこで気を抜いてはいけません。その先のクッキーを入手しなくてはいけません。クッキーがないとポケモンのレベルが止まったままになってしまいます。

チームイベントの醍醐味

チームイベントでポケモンをゲットしても、トレーニングをするとレベルはすぐにMAXになってしまいます。クッキーがないとレベルが止まったままそのポケモンは凍結されてしまいます。

クッキーを自力で手に入れるのは大変です。チームイベントでクッキーを入手しておけばレベルを上げることができます。

クッキー入手こそがチームイベントの到達点なのです。

実録チームイベント

それはたしかマホイップの時です。チームでマホイップをゲットした後、その先のクッキーが欲しいのでプレイを続けていましたが、どうもチームポイントが伸びません。よくよく観察してみると参加しているのは私だけでした。

みんな忙しいだろうし仕方ないと思い一人でプレイを続けたのですが、開催の間にクッキーを入手することはできませんでした。

が、しかし、期限の15時を過ぎると、続々とメンバーのリクエストが表示されたのです。

みんな次のイベントに備えて待機していたってこと?

驚きました。
おかげで私のマホイップはレベル10で止まったままです。

私の考えに何か見落としがあるのでしょうか。

う~む、皆さんはどう思われますか。

その他もろもろ

私の場合、知らないアイテムや用法があっても、特に不便がないと、放ってそのままにしてしまいます。

実は「エリア開放」も意味がわからず深く考えるのは止めにしたので、つい最近までオーダーポケモンの表示が2つのままプレイしていました。

自分でプレイしていて、気付かなかったり、放置したままだったことなど、ご参考までにお伝えしてみます。

フリーのクッキー

ポケモン指定のないクッキーを手に入れたら、それはショップで使うことができます。

ショップのクッキー交換を押すと「おおもりチケット」「てだすけ」など出てきます。ポケモンの「料理メモ」とも交換できます。

料理メモ

「料理メモ」はポケモンリストの「とくいギミック」を開いて一番右端を押して「料理メモで目覚める」を押すと「めざめるとくいギミック」が出てきます。めざめるには、料理メモが何枚か必要です。

おおもりチケット

「おおもりチケット」は「オーダーポケモン」の画面で、ポケモンを選ぶ前に押します。クリアできると、なかよし度やクッキーが+2になります。

レベル20MAX

ポケモンのレベルはMAX20で「これ以上はレベルを上げられません」と出てきます。

気になるのは、「オーダーポケモン」を選ぶ時、すでにレベル20MAXになっているポケモンを選んだ場合、クッキーはどうなるのか、ということです。

デリバリーの場合は、報酬が既に持っているアイテムだった時は、デリバリーポイントに交換されます。

そういう配慮がないということは、レベル20MAXになっていても、クッキーを持ち続ければ、またどこかで役に立つのでしょうか。

呼び込み

「呼び込み」を押すと、別のオーダーポケモンが表示されます。

通常は金のどんぐりを消費しますが、無料で「呼び込み」を使える時もあるので、時々「呼び込み」を押してみるのもおすすめです。

が、しかし、自由にポケモンを選べるわけではなく、新たに表示された中からポケモンを選ぶのです。なので「呼び込み」しないほうが良かった、と微かに後悔することもあります。

少し前に「呼び込み」が光っていて「使え」とアピールしているので押してみたら、期間限定のポケモンが表れてくれました。

「呼び込み」が光っていたら是非押してみましょう。

【ポケまぜ】アシストキャンディ使ってみた?攻略への道

画像 アシスト効果発動

ポイント交換所に突如現われたアシストキャンディ。何をアシストしてくれるのでしょう。どうやって使うのでしょう。わかる範囲でお伝えしてみます。

伝説来店イベント

ポイント交換

前回のイベントでポイント交換所にアシストキャンディというのがありました。何をするのか不明でしたが、名前に惹かれてポイント交換しました。
イベントで使うのかなと思って放置していましたが、伝説来店イベントが始まっても、イベント画面にキャンディーを使う場所は見つかりませんでした。

ポケモンリスト

イベントのポケモン編成を替えようと思ってポケモンリストを眺めていましたら、ミュウツーのところに「アシスト能力」とありました。

これか。やっと見つかった。

早速アシストキャンディを使ってミュウツーのアシスト能力を高めました。

アシスト効果は、スキル使用時のスコアが5%とか10%になるようです。

アシスト編成

伝説来店イベントでアシスト能力を使おうとしました。
ところがミュウツーポケモン編成に入れていたので、どうもその場合はアシストできないようです。ミュウウツーをポケモン編成からはずしても無効になったりしました。オーダーをやり直したり何回かやっているうちに、アシスト編成に組み込むことができました。

得点が伸びないままなのでアシストの実感はありません。しかしプレイ前に大きく「アシスト効果発動」と表示されるので、きっと本当にアシストしてくれているのだと思います。

考察

いつでも有効?

アシスト能力はイベントの時だけかと思っていたら、トレーニングや通常営業オーダーの時も「アシスト効果発動」の表示が出てきました。

どのポケモンが持っている?

ミュウツーのほかにディアルガにもアシスト能力がありました。こちらはポケモンをつかむ時間がアップするそうです。

いまだにアシストの実感は湧きませんが、装備を強化したような満たされた気持ちにはなります。

余談

ポイント交換所に「ふしぎなタルトM 3,000ポイント」があります。

ほかの「タルトM」は180ポイントで交換できるのに、そのタルトだけ3,000ポイントもするのです。

記載が間違っているのだろうか?
実はすごい能力のある秘密のタルトなのだろうか?

思い切って3,000ポイントで交換してみました。

普通のタルトでした。
がっかりです。

何か気付かない能力が秘められているのだといいけれど。

勇気のある方、ポイントに余裕のある方は試しに交換してみてください。
いっしょに悲哀を味わいましょう。

まとめ

・アシストキャンディは伝説来店イベントのイベント交換所で入手できる。
・アシスト能力のあるポケモンは限られている。
・アシストキャンディの数によりレベルが上がりアシスト能力が高まる。
・アシスト能力はイベント以外の時でも有効である。

自分の体験から得た感触なので違っていたらすみません。

アシスト能力を使ってどんどんプレイを進めましょう。

【コスメ】初めての美白美容液その効用

画像 美白美容液の私用前と使用後

10年以上スキンケア用品を使わず肌に何もつけずに過ごしていました。初めて美白美容液を使ってみたところその効果に驚きました。

ケアしていなかった

お湯だけで汚れは落ちるという本を読んでから、洗顔料を使わずにお湯だけで洗って、洗った後も何もつけないという暮らしをしていました。

化粧品や薬をつけるとかえって炎症がひどくなる、日焼け止めを塗るとかえって黒くなる、ということがあったので、何もつけないというのは魅力的でした。

何もつけないまま大きな肌トラブルもなく、自分に合っていると思っていましたが、さすがにシミ、くすみが気になってきました。

模索してみた

エス

エステはどうだろうと思い立ち、知り合いの美容関係の人に聞いてみたところ、顔だけなら低料金でやっているようなので試しに行ってみました。

トリートメントコースというのを申し込みました。

顔に液を塗って拭ってまた何か塗ってと繰り返した後「これからトリートメントします」というので「今までのは違うのですか」と聞くと、今までのはクレンジングとのことでした。

それからまたいろいろ塗ったり圧をかけたりした後、パックをして、その間、手をマッサージをしてくれました。

横になって無防備の状態のせいか、ずっと緊張していて疲れました。マッサージの快適さを味わう余裕はありませんでした。

しかし終わって鏡を見てみると、顔が明るくなった気がします。くすみが少し取れたみたいです。

それで何回か通いました。

美白美容液

数ヶ月経ったころ、美白美容液の限定版があると教えられました。

美白美容液の他に別の化粧水のサンプル2つとポーチがつくのです。

ポーチが決め手となり購入しました。

そのころスマホのガラスフィルムを1か月の間に2回割ってしまったのです。なんとかしなくちゃと思っていたところ、そのポーチはスマホにちょうどの大きさでした。

オリーブ色の眼鏡拭きでスマホを大切にくるんでその黄色柄のポーチに入れました。スマホが安全に守られている気がしました。

そのうち、駅とかでポーチから出し入れしていると落としそうになり、ここで落としたら本末転倒だと気付いて、だんだんポーチを使わなくなりました。

使ってみた

ホワイトショット SXS

クリーム状なので、眉間と鼻にだけ塗ってみました。

1か月後 目立った変化はなし。
2か月後 少し明るくなった気がする。
3か月後 明るくなってくすみが取れてきた気がする。

B.A ローション イマース

2か月過ぎたあたりから、サンプルの化粧水もつけてみました。いかにも化粧品という香りがして苦手かも、と思いました。ところが1週間位すると肌がつやつやしてきました。なかなか良いかも、と思ったところでサンプルは無くなりました。

ホワイトショット CXS

もう一つのサンプルをつけてみました。それは美白用です。顔全体につけました。最初は特に変化なし。しかし使い切るころには、なんだかお肌が白くなったようなならないような。う~む、もう少し使ってみたくなります。

どうなったのか

今の状態

美白美容液を使い始めて3か月半です。

遠目だと「陶器のような肌」と辛うじて言えなくもない。ただし3メートル以内は立ち入り禁止です。改善の兆しはあるものの、近くでは、まだまだお見せする訳にはいきません。

まとめ

いまどきの化粧品の効用に感心しました。私は大学病院で働いているので、医学の進歩はすごいなぁと日々実感しているのですが、化粧品の進歩もすごいことを知りました。

肌が丈夫なほうではないので不安や心配もありましたが、思い切って試してみて良かったです。

気のせいかも知れないけれど、肌がきれいになった気がする。
そのことは私の気持ちを明るくしてくれる、前向きにしてくれる。

肌が変わるってとても楽しい出来事です。

ご注意

あくまでも個人の感想です。
ご使用は自己責任でお願いします(笑)

【KinkiKids】25周年ライブ8月6日に行きました

画像 新聞と団扇

キンキキッズのコンサートに初めて行きました。キンキとファンの一体感を目の当たりにして感動しました。新参者として嬉しかったこと楽しかったことなどお伝えしてみます。

ライブの前の幸せ

一般枠チケット

キンキキッズは好きでしたが、コンサートはファンクラブの人で売れ切れてしまうのだろうと思っていました。ところが一般枠があるのを知り申し込んでみたところ、なんと入手成功、すごい、なんてラッキー。チケット取れただけで、もう十分幸せです。

東京ドーム40番ゲートの衝撃

チケットに40番ゲートとあったので、一応位置を確認しておこうと思い、ネットで検索してみました。

すると「東京ドーム40番ゲート」と入力するだけで検索候補が「ジャニーズ」と続いて情報がたくさん出てきました。40番ゲートは天井席だ、というジャニーズファンの嘆きの声がネット上に溢れ返っています。

そんなに有名なゲートとは知りませんでした。

もともと一般チケットは後ろの席だろうと思っていたのでガッカリ感はなく、みんなの嘆きがかえって面白かったです。

とてもいい席

そして当日の席、一番上の一番後ろの席でした。背後は壁です。

ところがそれがとてもいい席、私にピッタリの席だったのです。

中央に近い位置だったので全体がよく見渡せる。
5つある画面も全部よく見える。
演出の照明や観客席のライトも堪能、とてもきれいでした。

開演前のひととき

クレープを食べました。美味しかったのでこれも良い思い出です。

通路を行き交う人々やあちこちに出来ている行列を眺めました。

「24451」とデザインされたバッグやタオルを持っている人がたくさんいました。シンプルな洒落たデザインでとても素敵なグッズだと思いました。

25周年ライブの幸せ

ライブ用のペンライト

開演時間が近付きました。いよいよ始まります。
すると周りの人達はペンライトを取り出しました。「24451」のデザインがあるのでこのライブ用のペンライトです。見渡すとみんなそのペンライトを持っています。目視するかぎり全員です。全ての人がペンライトを赤や青に光らせているのです。

必須アイテムだったのですね。
一番後ろの席でよかったです。

キンキキッズ

本物のお二人がそこにいる、動いている、もうそれだけで感動です。

美しいお姿、見惚れました。ずーっと見ていたいと思いました。

美しい音と声、聴き惚れました。お二のハーモニーが心に染み入ってきます。

そしてファンとの絆、醸し出される愛情と信頼感を会場全体で感じました。その場に居られてとても幸せでした。

髪型

登場した時、剛くんがパーマを掛けていたのでビックリ。

かっこいい。
とても似合ってて素敵。

ライブにもピッタリのゴージャス感でした。

天井席

最初のMCでキンキのお二人は天井席を指して「あそこでYouTubeの撮影したんだよね」とおしゃべり。天井席に向かって手を振ってくれました。

天井席のみんなも手を振り返します。
私も力いっぱい手を振りました。

会場を廻るキンキキッズ

フロートに乗って会場を廻っている時、剛くんはファンの人たちにたくさん手を振っていました。

私はテレビでしかお二人を知らないので、もっと塩対応のイメージでしたが、ファンへの温かい対応に感動しました。

光一くんは手はあまり振らなかったけれど言葉やパフォーマンスの端々からファンへの愛をひしひしと感じました。

フロートが途中で一度止まってMCがあったのですが、それが席からとても近い位置で、もちろん高低差はたっぷりあるのですが、その日一番近くでお会いできた場面で、もう感動。嬉しかったです。

ライブの後の幸せ

出口で異界に遭遇した

規制退場で順番に出るのでゲートはそれほど混み合いませんでした。

ところが「風が強いので気をつけてください」とスタッフが叫んでいる出口があり、そこから外へ向かおうとすると、異世界に飛び込んだかのような突風に見舞われました。

突風に飛ばされて外のフェンスにまで行きそうになりました。

これは新種のアトラクションか?

一体どこからこんな強風が生まれてくるのでしょう。本当にすごい突風なのです。

「気をつけてください」どころじゃないよ。封鎖しないのが不思議だよ。

「風が強いので~」と叫びながら、強風で扉が閉まらないよう必死に扉を押さえているスタッフの画がとてもシュールでした。

紙面にあふれるKinki愛

最終日の翌朝、その日のサンケイスポーツで25周年ライブの特集をしていることをネットで知りました。

私は大学病院で働いているので、お昼休みに病院の売店まで走りました。ところが、ああ、新聞の棚、カラッポだ。売り切れかと思って肩を落としたら、立て札があり「本日新聞休刊日」でした。

休刊日でも駅なら売っているはず、そう思って駅へと走りました。
駅のコンビニで発見、無事に購入できました。

新聞を広げてみると、ライブを絶賛する記事とたくさんの写真、セットリストも載っていました。ライブから続いていた幸せが更に増幅されていきます。

ライブでもらった団扇と一緒に新聞も大事に保管しておこうっと。

まとめ

キンキキッズ25周年ライブに行くことができて幸せでした。

ライブの最後に「冬にまたここで会いましょう」と言っていました。
是非また行きたいと思いました。

【ポケまぜ】こんなやり方もあるよ!攻略への道

画像 ポケまぜ1350

このたびポケまぜのオーダーを全て三ッ星クリアしました。なかなかクリアできず最後まで残っていた3つのオーダーについて、どのように攻略したのかお伝えします。

難関オーダー3つ

リーダーポケモンを替えたり「てだすけ」を使ったり、さんざん工夫してもクリアできないオーダーがありました。もう永久にクリアできないのでは、とも思いました。

難関オーダーにどう立ち向かったのか、よろしければ参考にしてください。
クリアした順にお伝えします。

オーダー570

おすすめのリーダーポケモン:「タブンネ」「ピカチュウ
攻略できたリーダーポケモン:「セレビィ

おすすめポケモンではどうしてもクリアできなかったので「セレビィ」を使ってみました。1回目ではクリアできなかったけれど、手ごたえがありました。これでいけるかもと思い、何回かトライしたところクリア達成。やりました、感動です。

緑のセレビィを使いましたが、紫のセレビィと強さに違いがあるのかは分かりません。

オーダー669

おすすめのリーダーポケモン:「ペロリーム」「マホイップ」
攻略できたリーダーポケモン:「ペロリーム

簡単そうにみえるのに何故かできない。いろいろ試してみましたが、結局「ペロリーム」でクリアしました。

手を変え品を変えてもダメだったら、原点のおすすめポケモンに戻るのもいいかもしれません。

【手順】
2つのカボチャは「ペロリーム」で早めに消すようにします。そうしているうちにスキルがチャージできるので、そのスキルで3列11個いっきに消します。カボチャを左右どちらかの端に寄せます。それをスキルで消しましょう。

オーダー550

おすすめのリーダーポケモン:「ピカチュウ♂」「ワンパチ」
攻略できたリーダーポケモン:「ピカチュウ♀」

私の「ワンパチ」はレベルが低いせいかクリアは無理そうでした。そこで「ピカチュウ」一本にしぼってトライしたのですが全然ダメです。

ふと気付きました。この「ピカチュウ」弱い!

いつからか「ピカチュウ」に♂と♀が表れましたが、このオーダーのおすすめポケモンは♂となっています。私のポケモンリストでは、もともといた「ピカチュウ」が♂でした。レベルもあとから来た♀より♂のほうが高いので何の疑いも持たず、ずっとその「ピカチュウ♂」でプレイしていました。

しかしあきらかに弱い。まさかと思いましたが「ピカチュウ♀」にリーダー変更してみました。

するとどうでしょう。かつての強力な輝く「ピカチュウ」になっているではありませんか。

これなら戦える。2,3回目で難なくクリア。やりました、感動です。

まとめ

ポケモンの強さの謎

その後ポケモンリストの「ピカチュウ」を見て考えました。♂か♀か、ではなくてパーティードレスのピカチュウが弱いのでしょうか。

私は「きせかえ」をあまりせず、ゲームを進めていくうちに受け取った衣装をそのまま使っていました。それに新しい衣装なら当然、より強いとか、何らかのメリットがあるのだろうと思い込んでいました。

特別な衣装で弱くなることがあるなんて。

真実はわかりません。
こんなにプレイしているのに謎が深まるばかりです。

あきらめずにプレイしましょう

オーダーをクリアできるかは運やタイミングがあると思います。
あきらめず気長に挑戦し続けましょう。

【TDS】ディズニー・プレミアアクセスでソアリンに乗りました

画像 ダッフィーとミッキー

ディズニー・プレミアアクセスのニュースを見た時は、2,000円も払ってアトラクションなんて嫌だと思いましたが、ソアリンの待ち時間85分に遭遇して、即、プレミアアクセスを申し込みました。

ウイークナイトパスポート

夕方からのウイークナイトパスポートを利用しました。6時過ぎに入園しましたが、もう夕刻なのにずいぶん混んでいる印象でした。

インディ・ジョーンズ・アドベンチャー

その時点で、ソアリンは75分待ち、インディジョーンズが20分待ちだったので、まずインディジョーンズに乗ることにしました。わりと混んでいて20分以上待ちました。

迫力あるライドに大満足。それから急いでソアリンへ向かいました。

ソアリン:ファンタスティック・フライト

ああ、なんと、85分待ち。
夜になれば減るかと思ったヨミが外れて、行列はどんどん伸びています。

85分並んだらソアリン乗り終えるともう閉園時間になってしまいます。いくらウィークナイトパスポートとはいえアトラクション2つで帰るのは残念です。

今こそディズニー・プレミアアクセスの出番だと思いました。

即決で申し込みをすると、40分後の 19:50~20:50 の時間が指定されました。すぐに乗れるわけではないのですね。しかし最大8時50分まで遊べます。大きなメリットです。

アラビアンコーストを楽しんでいたら、インディジョーンズが10分待ちになっていました。

急いで向かうと空いていてスイスイ進んですぐに乗れました。またスリルを味わって、また大満足です。

ディズニー・プレミアアクセス

時刻はもう8時半になろうとしています。
急いでソアリンへ。
行列は短くなっていましたがまだまだ並んでいます。

右側の入口(プライオリティ・アクセス・エントランスという名前らしい)は、ガラガラでゲストの姿は一人も見当たりません。プレミアアクセスを表示してすぐに入ることができました。

いつもと違うルートを通りました。絵が飾ってある綺麗な階段を下りたら、もうそこは、待機の部屋、女性のお話を聞く部屋でした。普段のルートのようにたくさん歩くかと思っていたら1分ぐらいで辿り着いてしまいました。閉園時間が迫っていたのであせって階段を下りたのですが、階段の様子や壁の絵をもっとゆっくり見て、雰囲気を味わえば良かったです。

待機部屋も省略でもいいくらいですが、女性のお話をちゃんと聞いて鷹の羽ばたきもちゃんと見届けました。

いよいよソアリンです。誘導されたのが左側の列だったので、これは良い席かも、と期待しました。扉が開いて入ってみると一番上の席でした。

一番上の席は迫力があり眺めは最高、とても楽しみました。高いところに乗れてラッキーでした。

買い物

マンマ・ビスコティーズ・ベーカリー

ソアリンの後、おみやげにパンを買って帰ろうと思い、走ってマンマへ向かいました。
その甲斐むなしく、お店の前には男性キャストが立ちはだかり「本日の受付は終了しました」と無情に宣言します。

マクダックス・デパートメントストア

まだ諦めるわけにはいかない。9時まであと1分ある。

走ってマクダックスへ向かいます。入口前にはやはり男性キャストが立っています。恐る恐る入口に向かうと、受付終了の宣言はまだだったようで見逃してもらいました。すべり込みセーフで入店。目当てのグッズを無事に買うことができました。

前に買ったダッフィーフレンズのバスタオルをまた欲しいと思っていたのですが、しばらく品切れになっていました。それが再販されたので、無くならないうちに買っておこうと思ったのです。

バスタオルは大きくてふわふわで写真で見るよりずっと可愛いのです。
売ってて良かった。2つも買ってしまいました。

ジェラトーニのフェイスタオルも可愛いので買いました。

翌週アプリを見たら、ジェラトーニのフェイスタオルは、オンラインもパーク在庫も✕(なし)となっていました。買っておいて良かった。

ヴェネツィアン・カーニバル・マーケット

マクダックスはその後すぐに運営終了になりましたが、ゲート近くのショップはまだやっていました。すんなり入店できたのでキッチン用品を買いました。

時系列ディズニーシー

18:25 ゲート到着、入園
18:55 インディ・ジョーンズ
19:15 ディズニー・プレミアアクセス取得(ソアリン)
19:30 キャラバンカルーセル
19:40 シンドバッド
20:05 ジャスミンフライングカーペット
20:20 インディ・ジョーンズ
20:40 ソアリン
20:55 マンマ・ビスコティー
20:59 マクダックス
20:10 ヴェネツィアン・カーニバル

まとめ

短い滞在時間でしたがとても楽しめました。
ウイークナイトパスポートだと気軽に行けて便利です。
ディズニー・プレミアアクセスはまったくの想定外でしたが使って良かったです。
おかげで充実した時間を過ごすことができました。

今回も楽しいディズニーリゾート訪問でした。

【ポケまぜ】トレーニングに励もう!攻略への道

画像 ポケまぜスクリーンショット

ポケまぜで重要なのはトレーニングです。たしかオーダー742番あたりのことでした。おすすめポケモンのプリンで何回もオーダーにトライしましたがどうしてもクリアできません。ところがトレーニングでプリンが強くなった途端あっさりとクリアできたのです。

ポイントの貯まらないメンバー

イベントポイントを眺めていた時おかしなことに気付きました。リクエストがあったので応援したメンバーの何人かが、イベントポイント無しなのです。リクエストしたということはログインしてプレイしたはずです。

もしやオーダーのプレイに掛かりきりで、ずっと取り組んでずっとクリアできずにいるのでは、と思いました。トレーニングでポケモンを強くするほうが近道です。トレーニングをすれば得意ギミックが増えます。オーダーの時、おすすめポケモンで何度やってもクリアできないのは、ポケモンの得意ギミックが足りないのです。

レーニングの良い点

イベントポイントが貯まる

イベントポイントはトレーニングクリアでどんどん貯まります。オーダークリアは10点ですがトレーニングクリアは60点です。スタミナMAX5回のうち私は2回トレーニングに費やし残りの1回でオーダーをプレイしています。チームリーダーである私は常にイベントポイント1位であり、メンツを保つことができているのであります。

気軽にできる

レーニングは気軽にプレイできるのが良いです。同じような構成が何度も出てきて慣れているので、スキマ時間にちょっとやるのに向いています。油断しすぎてクリアできないときも間々ありますが。

逆にオーダーをプレイする時は割と真剣に向き合います。1回でクリアできなかった時は頭を使って考えます。1回目と違うやり方をしてみます。オリーブを先に取ろうとしたのを角砂糖ファーストに変えたり。また三ッ星チャレンジのために私はギミックを保留しがちなのですが、ギミックを先にどんどん使うやり方に変えたりと工夫しています。

レーニングの不明な点

ただスタッフレベル15まで到達すると、以降は得意ギミックに進展は見られません。レベル15以降でもレベルアップすれば利点があるのか、そこは不明です。さらに強くするには料理メモで目覚めるしかないのかもしれません。

あやしいメンバー

イベントポイントもオーダーもまるっきり動かないメンバーがいます。でも定期的にログインしているようで自動脱退にはならず、ずっと定位置にいます。

当初は、なかなかクリアできないのかと思い、ガンバレと心の中で声援を送っていました。しかし何か月もオーダー195で止まったままずっといるのです。リクエストもありません。私はふと気付きました。

この人はスパイなのだ。

運営側の人なのか他チームから送り込まれた人なのかわかりません。目的もわかりません。私はチームリーダーとして、このメンバーの動きに細心の注意を払おうと心に決めました。

メンバーたちへ

チーム加入の承認制をやめたので、メンバーは出たり入ったり、しょっちゅう入れ替わっています。その都度チームは様変わりしています。イベント参加が活発に行われたり、常時だれかのリクエストがあったり、その逆で寡黙なメンバーたちだったり、メンバー構成によってチームカラーが変わります。

加入した人も脱退した人も、よいチームだったなと思ってもらえるよう、リクエストを応援するとか、出来ることをしていきたいと思います。

メンバーへの1番の贈り物は、なんたってイベントでゲットするポケモンでしょう。

まかせなさい。
たくさんポイント稼いであげるから。
ポケモンきっとゲットしてみせるから。

さあこれからも一緒に頑張りましょう。